キッチンたかさき


できたてのおいしさを届けたい

「キッチンたかさき」は、地元福島県双葉町で父が営んでいた“まちの洋食屋”です。
父の店を継ぐことが僕の小さい時からの夢でした。

34年間地元の方々に愛され続けたその店は、2011年の震災で惜しまれながらも閉店。
父はそのまま引退しました。

そして、今、世の中は新たなピンチを迎えています。
こんな時、何ができるか。何をするべきか。
僕の答えは、小さい頃からの夢を“今”叶え、明るいニュースを届けることでした。

この状況をどれだけ楽しめるかで、ピンチをチャンスに変えることができる。
そんな思いと常連さんの声にも後押しされ、僕は、約10年ぶりに父のお店を再開します。

昔懐かしい洋食と、ごはん代わりの熱燗のペアリング。
そんなJOE’SMAN2号らしさも残しながら、
「キッチンたかさき」ならではの味を、できたてでご提供します。

オーナー・高崎 丈

キッチンたかさきメニュー


お問い合わせ
お問い合わせ

PC表示SP表示

お問い合わせ