私は郡山の事を何にも知らない事を実感。


先日、郡山の生産者を伺える機会があり、私は郡山の事を何にも知らない事を実感。震災後に厳しい状況に置かれた郡山(福島)厳しい状況と向き合いきったこそ本質のある食材が生まれている環境を作り上げた。

完熟いちごを栽培されているおざわ農園さんの小沢さんの一言『福島は日本で1番最悪の事が起こってしまったからこそ、日本で1番なモノを作らなければならないと行けないんだ』私はそんな考え方してなかった。とても衝撃的な言葉だった。ここに呼ばれた意味。今の私には必然の出来事だったと感じました。

他にも濃すぎた内容が多すぎましたが、シンプルにもっと関わりたいと思いました。

生産者の皆様!!!
一緒に行かしてくれたマルコ、リカさん、メイちゃん
ご一緒させていただいた
鳥山さん、馬田さん、宮崎さん
この企画を組んでいただいた
小林さん、アヤさん
お世話になりました
この機会を大事にして行きます。


人気のWebコンテンツはこちらです

お問い合わせ
お問い合わせ

PC表示SP表示

お問い合わせ